石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

バリュエンス(9270) 海外4か国に買取店舗オープン

実例

なんぼや等を運営するバリュエンスグループが、香港、シンガポール、タイ、アメリカにブランド買取店舗をオープンすることを発表しました。

バリュエンスは19年7月の香港進出を皮切りに、海外への出店を強化しています。今後も海外展開を継続することで事業を拡大させるとのことです。 

これにより、海外の買取店舗は19か国34店舗となりました。 

バリュエンス、海外にてブランド買取店舗を5店舗同時オープン!海外店舗は合計34店舗に!

注目点

バリュエンスグループは香港、シンガポールアメリカにはすでに子会社があり、それらが各地域の起点となって事業を展開していると思われます。一方、現在タイに子会社がないため、タイの現地パートナー企業との協業で事業をするようです。

協業には業務提携と資本提携があり、業務提携は双方の契約で事業を行うことで、販売店契約、代理店契約、フランチャイズ契約などが挙げられます。一方資本提携は、相手先に出資をし、会社をある程度支配することを指します。

業務提携でタイ市場を吟味し、事業が乗れば今後は会社設立や資本提携する狙いがあるのではないでしょうか。

海外子会社管理にお困りなら

f:id:uscpaoffice:20210409161640p:plain