石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

キリンHD(2503) ミャンマー事業撤退決定

f:id:uscpaoffice:20220218200817p:plain

実例

キリンホールディングスは、合併を解消しミャンマー事業撤退することを決定しました。

21年2月にミャンマーでクーデター発生後、一年間、合弁パートナーMEHLと合併解消に向けて協議してきました。6月末までに本件を決着させる予定です。

ミャンマー事業の合弁解消に向けた当社の撤退方針の決定について

注目点

キリンHDが同日発表した中期計画によると、合弁企業の株式売却を予定とのことです。キリンは合弁企業株を今すぐに投げ売りしたいはずなので、それにより株式を安く売ることから、株式譲渡損が出るのではないかと考えられます。

海外子会社管理にお困りなら

f:id:uscpaoffice:20210409161640p:plain