石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

タカノ(7885) カナダ企業との合弁契約解消

f:id:uscpaoffice:20210113172130j:plain

実例

オフィス家具のタカノは、カナダのElement AI Inc.との合弁契約解消を決定しました。

理由は、17年の合弁契約締結以降、2社間で合弁会社設立の協議をしていたものの、この度合弁相手先が第三者により買収されることになり、相手先から合弁解消の申し出があったためです。

Element AI 社との合弁契約解消に関するお知らせ

注目点

本件では合弁会社設立前に契約解消になったため、解消による損失は発生しません。もし合弁会社を設立することができ、その後に合弁解除になっていた場合は、清算法務費用や清算配当課税が発生していました。

海外子会社管理にお困りなら