石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

SMC(6273) 中国子会社から配当237億円

f:id:uscpaoffice:20201228154640j:plain

実例

SMCは、中国子会社のSMC中国から、配当金237億円を受領します。

受領日は来年1月です。

注目点

先日発表されたSMCの中国再編は、中国に持株会社を設立し、そこの既存の中国子会社を譲渡する、という内容でした。

本件では、その譲渡前に、中国子会社から余剰金を日本本社へ配当させることで、子会社の企業価値を下げ、株価を下げます。その後に、中国持株会社へ、価額が下がった株式を譲渡することで、日本側で株式譲渡益を減らすことができます。そしてこの株式譲渡益は、実は中国でも発生しますので、それに対しても節税ができます。

しかし、この節税と思われるような行為が、日本の税務局にどのように捉えられるかは、疑問が残ります。

参照

連結子会社からの配当金受領に関するお知らせ

 

国際税務に関するご相談はお気軽にどうぞ。

f:id:uscpaoffice:20200727185946p:plain