石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

日本ピグメント(4119) シンガポール子会社を解散

f:id:uscpaoffice:20201113192118j:plain

実例

プラスチック着色の日本ピグメントは、シンガポール子会社Nippon Pigment(S)Pte. Ltd.を解散することを決定しました。

同国内の市場動向や事業環境等に基づき総合的に判断したためです。

シンガポール子会社直近19年12月期の売上は3.9億円、営業利益△0.3億円、当期純利益0.4億円、純資産19.4億円相当です。

注目ポイント

解散すると雇用契約が消滅するため、解散前にリストラを行います。本件はその費用が開示されていません。

参照

海外連結子会社の解散に関するお知らせ

 

海外撤退に関するご相談はお気軽にどうぞ。

f:id:uscpaoffice:20200727185946p:plain