石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

今仙電機製作所(7266) 米国子会社が90億円DESと76億円減資

f:id:uscpaoffice:20201109201227j:plain

実例

自動車部品メーカーの今仙電機製作所は、アメリカ子会社Imasen Bucyrus Technology Inc.に対する貸付金90億円をデット・エクイティ・スワップ(DES)し、その後76億円減資することとしました。

債務の削減および財務内容の改善が目的です。

注目ポイント

デット・エクイティ・スワップとは債権の現物出資のことです。それにより、債権が株式化します。

本件ではDESにより増加する資本剰余金を、マイナス利益剰余金へ減資(つまり振替)することで損失を補填します。

なお当該子会社のあるオハイオ州会社法(1701条31項)では減資が可能ですが、その他の州(デラウェアカリフォルニア州など)は減資ができないので注意が必要です。

参照

連結子会社に対する債権の株式化(デット・エクイティ・スワップ)の実施並びに連結子会社における減資に関するお知らせ

 

海外再編に関するご相談はお気軽にどうぞ。

f:id:uscpaoffice:20200727185946p:plain