石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

理想科学工業(6413) 中国子会社を構造改革

f:id:uscpaoffice:20201105200941j:plain

実例

プリンター・印刷機理想科学工業は、中国子会社である理想(中国)科学工業有限公司構造改革実施を決定しました。

目的は利益体質の強化です。組織の再編とスリム化を実施します。

これに伴う費用として、今期に特別損失約13億円の計上を見込んでいます。

注目ポイント

本件中国子会社は連結売上高の10%を超えており、前期は売上89億円、当期純利益1億円、純資産25億円でした。利益体質ではありましたが、コロナで環境が変わったため、リストラや事業譲渡を行うということでしょうか。

参照

連結子会社における構造改革の実施及び2021 年 3 月期における特別損失計上見込みに関するお知らせ

 

海外再編に関するご相談はお気軽にどうぞ。

f:id:uscpaoffice:20200727185946p:plain