石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

ニチリン(5184) ベトナム・中国子会社から配当20億円

f:id:uscpaoffice:20200929185827j:plain

実例

自動車用ホース製造販売のニチリンは、海外子会社から剰余金の配当を受領しました。

内訳は、ニチリン ベトナム カンパニー リミテッドから9.4億円、上海日輪汽車配件有限公司から11億円です。

注目ポイント

ベトナムからの配当は源泉税がかかりません。日越租税条約では10%の源泉税と規定されておりますが、ベトナム法では免税となっているからです。この場合、ベトナム法が優先されます。

参照

連結子会社からの配当に関するお知らせ

 

国際税務に関するご相談はお気軽にどうぞ。

f:id:uscpaoffice:20200727185946p:plain