石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

マーキュリアインベストメント(7190) 中国子会社をクールジャパン機構へ一部譲渡

f:id:uscpaoffice:20200915121753j:plain

実例

マーキュリアインベストメントは、中国子会社であるStellarworks International Co., Ltd.の一部株式を、海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)に40億円で譲渡しました。

上海で展開する同企業は、世界中の高級ホテルなどに、日本のデザインを取り入れた家具や商品を製造販売しています。

注目ポイント

クールジャパン機構は約85%を国が所有する官民ファンドで、日本の魅力を海外に伝える企業に投資しています。

なお、クールジャパン機構の直近20年3月期の売上は27億円、当期純利益▲36億円、純資産647億円(内利益剰余金▲215億円)でした。売上は投資先の株式売却収入が主のようですが、事業は依然として大きな赤字を抱えています。

参照

Stellarworks International Co., Ltd.の株式譲渡に関するお知らせ
日本の技術・デザイン・素材を活用したハイエンド家具・ライフスタイル商品ブランドへ出資

 

海外M&Aに関するご相談はお気軽にどうぞ。

f:id:uscpaoffice:20200727185946p:plain