石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

あすか製薬(4514) ベトナム企業の株式取得

f:id:uscpaoffice:20200818153040j:plain

実例

あすか製薬は、ベトナムの製薬企業であるHa Tay Pharmaceutical Joint Stock Companyの24.9%の株式に対する取得の交渉を完了させたため、株式譲渡契約を締結しました。これによりHataphar社はあすか製薬持分法適用関連会社となります。

買収理由は、東南アジアの事業を展開させるためです。

Hataphar社はベトナム製薬会社の業界売上規模が第2位で、19年度売上は98億円、当期純利益4.3億円、純資産は15億円でした。

注目ポイント

製薬会社は景気の影響を受けにくい業種であり、コロナ禍でも、資金が許す限り海外に積極的に進出することができます。なお投資先であるこのベトナム企業は、ベトナム株式市場に上場しています。

参照

Ha Tay Pharmaceutical Joint Stock Companyの株式取得による協業について

 

海外M&Aに関するご相談はお気軽にどうぞ。

f:id:uscpaoffice:20200727185946p:plain