石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

小松マテーレ(3580) 中国政府立ち退き要請により新会社設立

f:id:uscpaoffice:20200731180156j:plain

実例

合成繊維メーカーの小松マテーレは、中国に子会社を設立することを決定しました。

理由は03年設立の生産工場である小松精練(蘇州)有限公司の立地が中国政府の都市計画に組み入れられたため、立ち退き要請があり解散及び清算するためです。

今後は、同地域で販売子会社を新たに設立することとしました。

注目ポイント

政府立ち退き要請は強制ですが、一般的には政府は企業へ代替地や工場移転費用を提供するようです。

参照

中国現地法人設立に関するお知らせ

 

海外進出に関するご相談はお気軽にどうぞ。

f:id:uscpaoffice:20200727185946p:plain