石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

太陽ホールディングス(4626) アメリカ事業買収

f:id:uscpaoffice:20200706175830j:plain

実例

化学メーカーの太陽ホールディングスのアメリカ子会社は、欧米事業の強化のために、アメリカのCircuit Automation, INC.から事業を譲受することに合意しました。

そして、当該事業の譲り受けのために、アメリカ子会社はTAIYO CIRCUIT AUTOMATION, INC.を新規設立することとしました。

注目ポイント

本件はCircuit社の株式を買収するのではなく、資産や負債を購入する事業譲渡を選びました。

事業譲渡は隠れ負債を受け入れなくてよいというメリットがありますが、事業ライセンスを引き継ぐことができず、また譲渡契約を資産一つ一つに対し締結する必要があるため、手間がかかります。

参照

当社連結子会社における事業譲受並びに子会社設立に関するお知らせ

 

海外M&Aに関するご相談はお気軽にどうぞ。

f:id:uscpaoffice:20200727185946p:plain