石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

日立製作所(6501) スイスABB社を7,400億円で買収

f:id:uscpaoffice:20200701211052j:plain

実例

日立製作所は、ABB Ltdから分社されたパワーグリッド事業会社への、80.1%の出資手続きを完了させました。

新会社はHitachi ABB Power Grids Ltdと呼ばれ、本社はスイス連邦チューリッヒにあります。買収額は7400億円、アドバイザリー費用100億円です。

注目ポイント

アドバイザリー費用とは、デューデリジェンス費用含むM&A仲介会社へ支払った額です。

本件は100億円と、とても高額です。M&A仲介企業の多くは、高収益率の会社であることが世間では知られており、それは、必要以上の高報酬を得ていることを示しています。

M&A業務の実際の仕事難易度と報酬は乖離する場合が多いため、もし検討中の支払報酬に疑問がありましたら、当事務所がお手頃価格でお手伝いいたしますのでご連絡いただけますと幸いです。

参照

日立が ABB 社のパワーグリッド事業の買収を完了し、日立 ABB パワーグリッド社として営業開始

 

海外M&Aに関するご相談はお気軽にどうぞ。

f:id:uscpaoffice:20200727185946p:plain