石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

日本農薬(4997) 遅延のインド子会社監査終了し決算発表

f:id:uscpaoffice:20200630174421j:plain

実例

日本農薬は、新型コロナウイルスにより遅れていたインド子会社の決算および監査がようやく終了したため、延期していた決算発表日を2020年7月9日と決定いたしました。

注目ポイント

インド会社法によると決算期は3月末のみという制限があり、定時株主総会を6か月以内つまり9月末までに開催する必要があります。なのでそれまでに監査を終わらせる必要があります。従って今回のインド子会社決算終了のタイミングはインド法の下では問題ありません。なおインドでは監査人のローテーションの必要があり、個人会計士は5年、監査法人は10年ごとに変更しなければいけません。

参照

2020年3月期決算発表の日程および業績予想の修正に関するお知らせ

 

海外監査対応に関するご相談はお気軽にどうぞ。

f:id:uscpaoffice:20200727185946p:plain