石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

日邦産業(9913) メキシコ子会社製造事業赤字で撤退

f:id:uscpaoffice:20200618211103j:plain

実例

電子部品商社の日邦産業は、メキシコ子会社のFNA MECHATRONICS MEXICO S.A. DE C.V.の事業のうち、製造事業から撤退することを決議しました。

子会社は設立した14年から赤字が続いていたことから、製造部門の継続を断念しました。今後は販売拠点のみとなります。

子会社の直近の売上は8.3億円、純資産△3.6億円でした。

本件の撤退による損失は0.7億円です。

注目ポイント

撤退損失が含む内容は、①製造部門の部門PL損失 ②退職金見積費用 ③固定資産売却見積損益や減損 ④工場閉鎖法務費用 ⑤リース解約費用が考えられます。

参照

メキシコ製造事業の撤退に関するお知らせ  

 

海外撤退に関するご相談はお気軽にどうぞ。

f:id:uscpaoffice:20200727185946p:plain