石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

本田技研工業(7262) 中国企業とAIの合弁会社設立

f:id:uscpaoffice:20200618211827j:plain

実例

本田技研工業の中国子会社である本田技研工業(中国)投資有限公司は、Neusoft Reach Automotive Technology(Shanghai)Co., Ltd.と合弁でHynex Mobility Service Co., Ltd.を設立しました。

合弁パートナーの中国企業はAI(人工知能)を専門としており、共に次世代自動車の開発を行います。出資比率は本田が51%、中国企業が49%です。

注目ポイント

本田が合弁を50%以上所有することで、株主総会普通決議は全て本田で決められますが、解散などの特別決議は中国企業の同意が必要です。

参照

 

海外進出に関するご相談はお気軽にどうぞ。

f:id:uscpaoffice:20200727185946p:plain