石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

塩野義製薬(4507) 新中期経営計画で海外展開拡大

f:id:uscpaoffice:20200618212137j:plain

実例

塩野義製薬は新中期経営計画「STS2030」を発表し、現状の3333億円売上から、24年までに5000億円稼ぐ目標を立てました。

海外売上比率を19年度実績の18.5%から、24年度には50%以上にまで引き上げ、2500億円を海外で稼ぐ計画です。

注目ポイント

日本企業にとって、海外展開が重要である事実は、今後も変わらないようです。

参照

海外投資に関するご相談はお気軽にどうぞ。

f:id:uscpaoffice:20200727185946p:plain