石井米国公認会計士事務所

海外子会社管理をお手伝いします

東芝(6502) アメリカ子会社でリベート

f:id:uscpaoffice:20200618213355j:plain

実例

東芝アメリカ子会社の元従業員が、取引先と共謀しリベートで利益を得ていたとして、アメリカ子会社は元従業員損害賠償で訴えました。北米統括会社による内部監査で発覚しました。損害額は現在調査中です。

注目ポイント

営業と取引先が長年の付き合いで癒着していると、リベートのリスクが高まります。もし仕入先や取引先の金額が市場価額よりも高い場合は、取引内容を精査する必要があります。

参照

当社海外子会社における元従業員の不正行為に関するお知らせ

 

海外内部監査に関するご相談はお気軽にどうぞ。

f:id:uscpaoffice:20200727185946p:plain